施工例 和歌山県田辺市 N様邸

弊社社長の鈴木基悦と中学時代の同級生であったN様。高雄中学校のバスケットボール部で共に汗を流した仲でした。ですが最初から当社一択だった訳ではなく(笑)、当社にお越しいただいた時点で他にも2社ほど真剣にご検討されていました。

N様のお父様が建築関係に近いお仕事をされており、一般人とは比べ物にならないほど深い知識をお持ちで、そんなお父様とご来場いただいた完成見学会で「この会社が一番しっかりした家作ってるわ!」と推薦をいただきご依頼いただくことになりました。

非常に利便の良い土地をすでにお持ちだったのですが、密集地だったため設計には苦戦しました。どう設計しようとも隣家の影からは逃れられない立地に加え、クルマは4台置けるようにしたいとのご希望もあり、「なるべく長時間の採光を!」というテーマのもとにパッシブ設計をご提案しました。クルマ4台というご要望がなければもっと建物配置を西(写真向かって左側)に寄せ、より日射取得に有利な配置計画が可能だったのですが、やはりこの敷地にクルマ4台が最大のネックとなりました。

玄関には外部吹抜けを設け、それがこのお家の最大のアクセントとなっています。外部吹抜けの2階部には大きめの窓を設け、そこが書斎スペースとなっております。さらに、外部吹抜け側面に西向きの窓を設け、階段吹抜けを通じて昼以降も1階に日射が入るよう設計しています。この窓は深く軒がかかっている状態のため、太陽高度の低い冬はしっかりと日射が入りますが、夏はその軒に阻まれて日射が入らないよう計算された配置となっています。

このお家を設計した頃から和歌山市などの密集地からのご依頼もいただくようになり、自分の設計スキルがグッと上がったことを感じています。

(コメント: 営業/設計担当 鈴木 基悦)


お問い合わせ