お施主様インタビュー M様邸 「ナチュラルカフェ風の白いおうち」

「ナチュラルカフェ風の白いおうち」

ご結婚される前からもともと家づくりに興味があったというM様ご夫妻。雑貨屋さんめぐりや、建築雑誌を見られるのがお好きだったそう。
土地探しから検討され新築されたお家は、ナチュラルカフェ風をコンセプトにしたM様ご夫妻らしい仕上がりに。
こだわりいっぱいのお家の住み心地はいかがでしょうか?

今建てられるかはわからなかった。家づくりに興味はあったけど。

お家づくりに興味はあったものの、どのタイミングで動き出せばいいのかわからな
かったというM様ご夫妻。
お家づくりを本格的にはじめられるきっかけになったのは、近くで開催されていた
他社様の見学会へ足を運んでみたことだったそう。

01_sk180224-3

「最初は全然、今建てられるとか分からなかったので、真剣に話しを聞きに行くというよりは、近くでやって
いたし行ってみよう。というかんじでした。それからいろんな会社の見学会へ行ってみているうちに資金計画
や土地探しなんかもやってみようかなぁというかんじになって・・・」と奥様。
さらに見学会への参加と並行して、ご自分たちで土地探しも進められたそうです。

02_sk180224-2
「自分たちで土地探しもやってみたりしました。
上富田~白浜~田辺を車で走ったり(笑)でも
土地って本当によく分からなかったです(笑)」
と旦那様。
土地さがし、難しいですよね。
こんなお家がいいなぁというイメージはできて
も、実際こんなお家が建てられるのはどこの
土地?というところをご自分達で決定していく
のはとって難しいもの。
M様もすごく迷われたそうです。
















もっくんの話しを聞いて、家づくりが「できる」ってわかった

20180308001
「最初は他の会社さんで資金計画・土地
探しをしていたんです。でも納得できな
いところとか、よく分からないこととか
も多くて・・。
そんな時行ったエスケイハウジングさん
でもっくんにお家の費用の話しを聞き、
資金計画をやってもらったんです。
正直、とても分かりやすくてびっくりし
ました。その帰りの車で、エスケイさん
で進めようと妻と即決したのを覚えてい
ます。」と旦那様。



「資金計画」この言葉で計画をすすめていく会社様は多いですが、計画内容・お伝えしていることは各社
さまざま。ご自分たちが納得できる計画を進めてくれるハウスメーカー・工務店とお家づくりをしていく
ことはとても大切です。M様にも安心して進んでいただける計画をご提案できたことうれしく思います。

20180308002
「エスケイさんに相談してよかったと思
えたことは土地探しにもありました。前
に相談に行っていたところで同じ土地を
見てもらったのですが、とにかく「ここ
はいいですよ!」としか言われなくて…
気に入っていたので、その土地で進めよ
うとも思ったのですが、もっくんには日
当たりが気になるからもう少し検討しま
せんか?と言われました。今思えばこの
アドバイスをしてくれていて本当によか
ったと思います!」
と旦那様はおっしゃいます。



ご相談にお越しいただいた時には気になる土地があったというM様ご夫妻。当社でも敷地調査を行い、M様
にお伝えさせていただきました。
土地探しが難しいのは、実際お家が建った時、住み始めた時どうなのか?というところが分かりにくいことに
もあります。
エスケイハウジングでは、実際お家を建てるとしたらこんなかんじにになるということから、この土地なら資
金の配分はこうなるということまで、しっかりお伝えさせていただいております。


ナチュラルに。かわいく。イメージ通りのおうちに仕上げたい

お家のイメージをしっかりもたれていたM様。間取りを考える際はこうしたいという雑誌の切り抜きも持って
きていただきましたね。
そのイメージ通りに仕上げた、かわいい玄関アーチが映える白いお家。「こんなお家にしたい!」がそのまま
完成したかのよう。

201803_3
「もともと建築雑誌を見たり、インテリアを考えたりするのが好きだったのでお家づくりにはすごく夢があり
ました。内装ももちろんですが、外観もすごくこだわりが強くて、こうしたいという見た目のイメージがあっ
たんです。」とお二人。

M様のこだわりが強くあった分、お気に入りのイメージにどんどん向かっていくことができました。
憧れの白いおうち。M様らしくまとまっていきましたね!
内装もナチュラル感を大切にしたイメージどおりのコーディネートで仕上げられています。とってもかわいい
カラーの室内ドア、M様のおうちにぴったりです。


いつもいる場所がお気に入り

201803_04



ナチュラルでかわいいをつめこんだM様のおうち。
たくさんのアイデアがいっぱいです。お気に入り
の場所や、暮らしやすいこだわりなどお伺いしました。

「最初は家事室をつくりたい。と希望していたのですが、
LDKに広がりをつくるためキッチン近くに造作のカウ
ンターでどうかな?とアイデアをいただきました。
住んでみて、結果これがすごく便利でよかったです。
家事室という空間をつくってしまっていたら、逆に子供
に目が届かなかったりしたなぁと思います。キッチンパ
ントリーも扉なしにして、すごく便利!普段よく使うもの
ばかり入っているので、取り出しやすくてうれしいです♪






それから、キッチンの前に壁をつくったのもよかったです。最初はオープンにしたいと希望していたのです
が、こっちの方がお客さんが来た時とかにも気を使わないですむし、料理の時に油ハネなども気になりませ
ん♪」と奥様は笑顔いっぱい。そんなステキなキッチンには、かわいい飾り窓がついています。これは奥様の
お父様が手作りされたもの。
思い出と一緒に暮らしを楽しめる空間で、夕食をご家族皆様で毎日楽しまれるそう。幸せいっぱいのあたたか
い食卓の時間を過ごされています。

201803_5

LDKには、ご希望のリビング階段。お子様が2Fに上がっていく様子を見たいという奥様のご希望から生ま
れました。
「階段4段分の壁をなくしてもらったおかげで、すごく開放感があります。最近は子どもが自分で上がってい
くので、キッチンから見ていてうれしいです。」
こだわりのLDKにはM様らしさがいっぱいにつまっています。

014_sk180224

かわいい中にも暮らしやすさを

使いやすさを重視した、玄関→シューズインクローク→洗面の動線。こちらもM様のこだわりのひとつ。
お友達にも驚かれるそう。
「建築雑誌かなにかで見たのですが、すごく使いやすそうだなぁと思っていて、これも僕たちの希望で間取り
に組みこんでもらいました。玄関・土間が広くとれたので、狭さを感じませんし、子供が成長したら今より
もっと重宝するとおもいます。」と旦那様。広がりを感じる玄関は、シューズインクロークとのつながりが
ポイント。毎日すっきり暮らせる間取りです。

201803_6

暮らしやすさのポイントはLDKに隣接するタタミコーナーにもありました。

「タタミコーナーは仕切りがないのがすごくいいです♪リビングが広く感じますし、家事をしながら子どもが
お昼寝していてるようすもばっちり見えますしね。」とうれしそうな奥様。
タタミコーナーには開放感を大切にするための吊り押し入れを採用していただいているのですが、上段の棚
が高くなってしまうので、上への収納が少ししにくいというアドバイスもいただきました。M様のお家では
他に収納がたっぷりあるため特に困ることはないとのことでしたが、これからお家づくりをお考えの方は参
考にしてみてくださいね。

201803_7





2Fには、旦那様ご要望で書斎も確保されました。
「書斎ほしかったですね(笑)今は子どもと一緒に
リビングにいることが多いので全然こもれてない
ですけど(笑)」とうれしそうな旦那様。
2Fのローカには大きなファミリークロークも確保。
その横には、ミシンをおくためのカウンターも。
2Fも暮らしやすさがいっぱいのM様邸です。



201803_06


想像以上の快適さにびっくり。

2018000 最後にM様ご夫妻にこれからお家づくりをされる
方へアドバイスをいただきました。

「エスケイさんのお家、室内の空気が新築の時の
さわやかさを保っているのがすごい。話しには聞
いていましたが、ここまでとは正直びっくりして
います。今さらどんな構造になってるの?と聞い
てしまったくらい(笑)マンションに住んでいた時
はすごく結露に悩まされたり、知り合いと家の話
しになるとカビや結露のこと耳にしたりするので
すが、このお家に住み始めてからそんな悩みが一
切ないです。これが当たり前になってしまってい
るので、普段はなんとも思わなかったりもするの
ですが、実家に帰ったりすると自分のお家の快適
さがよくわかります(笑)それから、何日か家を
開けて帰ってきたときに、家の中の空気がキレイ
で、ニオイがひとつもないのがすごく気持ちいい
です!新居に住んでみて、性能面もすごく大切だ
と実感しています。これからお家づくりを検討さ
れるのであれば、毎日の暮らしに直結するお家の
性能を考えられるのもすごく大切かなと思いま
す!」とM様ご夫妻。

002
お家の住み心地、本当に大切ですよね。
M様には、年明けにも一度、お家の住み心地がよくてびっくりされているという旨のメッセージもいただき、私たちもすごくうれしかったのを覚えています。
これからも、M様らしいかわいいお家で毎日の暮らしを楽しまれてくださいね!


インタビューにご協力いただきまして、ありがとうございました!


その他のインタビューも是非ご覧ください!

 


お問い合わせ