紛らわしい価格表示でお客様を困らせません。

困らせない当社は必ずご契約前に、建築に必要な総費用のお話をさせていただきます。
いわゆる「諸経費」とされる現場管理費や各申請費などもきちんと総費用の中に含めた上でご説明させていただきます。
また、当社標準の建物本体施工坪単価には、生活をするにあたって必ず必要となるものはすべて含んでいます。
例えば、よくオプション扱いになりがちな照明やカーテンなども含んでいます。
必ずお打合せの段階で「何が入っており、何が入っていないのか」「何が標準で、何がオプションなのか」をしっかりご説明させていただきます。

人件費、営業経費を抑えています。

営業マン通常、年間10棟以上受注する住宅営業マンの年収は1000万円を超えると言われます。ですが当社にはそのような高給をとる営業マンはいませんし、あくまで少人数で運営しております。
また、当社には豪華なカタログや莫大な維持費のかかる展示場やモデルハウスもありません。大きな自社ビルなどももっておらず、事務所は必要最小限の大きさです。
これらはすべて経費の節約のためです。

それらの維持費や経費は、すべてお客様からいただいた大切な建築資金から捻出されることになるからです。「そんなことに無駄にお金を使うのであれば少しでもお客様の負担を減らしてあげたい」そういう当社の信念の表れです。

売り込みは一切いたしません。

困らせませんよくお客様から「住宅展示場に行った翌日から夜討ち朝駆けで営業攻めにされ嫌な思いをした」というお話を聞きます。
しかし当社はそういった訪問営業や強引な売り込み行為は一切行っておりません。
ですので、当社のイベントや相談会などにお越しいただいたとしても「明日から営業攻めにあうかも・・・・」などとご心配いただく必要はありません。
なぜ積極的に営業を行わないかというと、家は誰かに押し勧められて買うものではないと思っているからです。
家は多くの方にとって一生かけてお金を支払っていく、人生最大の買い物です。
「他社と比較したい」や「もっとよく考えたい」と思うのも当然でしょう。
逆に、まだ何もわからないままに強引に契約を迫られ契約しても、それが「家族おもいの家づくり」になるとは到底思えません。
当社はお客様のペースに合わせて家づくりをサポートいたします。

安心・安全で長持ちする高性能住宅が標準です。

高気密住宅ここ近年ようやく注目されるようになってきた高気密・高断熱住宅ですが、当社は南紀地方で唯一、14年以上も「高気密・高断熱の高性能住宅」を専門に施工し続けてきた会社です。
高気密・高断熱住宅においてはどの会社にも負けない知識と技術、ノウハウがあります。

高気密・高断熱住宅の良い点は…
  • 夏に涼しいこと
  • 冬に暖かいこと
  • 熱効率が良いので光熱費が圧倒的に安いこと
  • 空気が淀まず常にきれいな環境を維持できること
  • 遮音・防音性に優れていること
  • 結露しないこと
  • 新築当時の耐震性を長く維持できること …などたくさんあります。
特に、当社標準の断熱材は絶対に結露しない特殊な素材でできているため、構造体が腐食せず、新築当時の耐震性が長年に渡って維持できるのです。
新築当時にどれだけ耐震性を確保しても、結露が起きてしまう家ではその性能を長くは維持できません。(ここで言う「結露」は窓ガラスに付く水滴などのことではなく、壁内で知らず知らずのうちに起こっている結露のことです。実はほとんどの家で起こっています。)
いざというときに家族の命を守る大切なお家です。地震などに負けないお家をお勧めいたします。(より詳しくは「ウレタン遮熱工法」をご参照ください)

エスケイハウジングには中間マージンがありません。

当社はほとんどの仕入れ・発注においてメーカーや業者と直接取引をおこなっております。
そのため中間マージンなどの余計な費用がかかりません。
だから良い部材を安く仕入れ、安く提供することができます。
無駄な経費は一切使わないのが当社のモットーです。

従来のフロー エスケイハウジングのフロー

第三者機関による完全10年保障

家は人がつくるものです。
人がつくる以上、「絶対に」失敗がないとは言い切れません。
だからこそ万全を期すために、そしてお客様に安心して住んで頂けるように、エスケイハウジングでは第三者機関による保障制度を導入しています。
瑕疵担保責任


お問い合わせ